【新機能】複数査定機能および立面図(鳥かご)作成機能の追加


3/10(火)より複数査定機能および立面図(鳥かご)作成機能をリリースいたしました。

今回のポイントは二つです。

①複数査定機能の実装
→複数の部屋タイプを同時に査定ができるようになりました。

立面図(鳥かご)作成機能の実装(有料オプション)
→立面図(鳥かご)を画面上で作成し、Excelレポートでダウンロードが可能になりました。※現在有料プランをご契約いただいている会社様または、ご希望の無料会員様に関しましてはお試しをいただけます。

本機能追加により、新築時の査定など一棟で査定を行う際や、複数のプランを提案を行う際に効率的な査定および資料作成が可能とりなりました。査定結果画面の構成も大幅に変更いたしましたので必ず機能の詳細もご一読ください。

複数査定機能について

今までは一部屋ごとの査定機能のみでしたが、今回のバージョンアップで、同一の建物で一度に複数の部屋タイプを査定することが可能となりました。

■複数査定機能の使い方

■レポートダウンロード機能の使い方

立面図(鳥かご)作成機能について※有料オプションとなります。

立面図(鳥かご)作成機能はスマサテの画面上で査定を行った物件の立面図(鳥かご)の作成が簡単にでき、Excelレポートにてレントロールと共に出力できる機能となります。

現在はβ版のため、有料プランご契約会社様には無料にてお試しをいただけるよう設定しておりますが、本リリース後は月額3万円(税別)のオプション商品となります。※無料会員様でお試しをご希望の際は「support@terminals.jp」までお問い合わせください。

■立面図(鳥かご)作成機能の使い方

新築の査定や複数の間取りの提案など様々な場面でご利用いただける新機能となっております。まずはお試しください。

関連記事