グランヴァン様「無料会員期間中に、有料導入後のイメージができました」


グランヴァン株式会社

業態:賃貸管理業

管理戸数:約2,700戸

今回導入インタビューにご協力いただきましたのは
グランヴァン株式会社 遠藤様、矢島様にご協力いたしました。 

———御社のご紹介をお願いいたします。

20年以上、ワンルームマンションの販売、管理を主事業として現在、約2750戸ほどを管理しています。他社と比較しても高い保証率でサブリースを行っているため自社販売以外の物件の管理も最近は増えてきました。
入居率の向上や賃料の減額をなるべく行わないような工夫をすることで利益が増え、オーナーの方にも信頼いただいております。

———査定のシーンや件数について教えてください。

現在査定にかかわるシーンとしては三つのシーンで行っております。
一つ目は、リーシング業務時にマーケットの確認、在庫の状態を確認し、値決めを行っています。

二つ目は、新築や中古の物件を仕入れの際の査定業務です。

最後は、見込み客の方が保有している物件の管理移管です。

それぞれ時期によって多少ばらつきはございますが、合計して月に30件から40件ほどの査定を行っております。

無料会員期間中に、有料導入後のイメージができました

———スマサテを導入するに至った経緯、決め手について教えてください。

実は他社の製品を検討していたのがきっかけでした。他社製品は高価で、機能も物足らなさがあり費用対効果が期待できない部分がありました。

もっと安価で使い勝手のよい製品がないかと探したところ、賃貸住宅新聞の記事でスマサテを見つけ、すぐに話を聞いてみました。
説明を聞き、よくできているなと思い、無料でお試しをさせてもらいました。最初に
無料で使ってみることができため、有料導入後のイメージがしやすかったです。

月額料金についても「そんなものなんだ。」という感じで、思ったよりも安価で納得できました。

———スマサテの導入効果を教えてください。

一番役に立っているのはスマサテデータは豊富でエビデンスがしっかりしている点です。社内、社外ともに説明をした際に強いエビデンスになります。
当社のオーナー様は大手企業の管理職の数字やデータに強い人が多くいらっしゃるため、そのような方にも納得していただけます。新築の賃料は上昇傾向にあり、相場観がつかみにくいです。築5年くらいをベースにサブリースで無理をしない設計でご提案を行うためデータを利用することで公平感が出てきます。特にレポートの家賃推移は無理をしない商品設計をする際にはリアルな部分を伝えやすく、活用しています。

———スマサテに何か求めることはありますか。
敷金・礼金の考慮やリフォーム・リノベーションによってどの程度賃料が上がるかなどがわかるようになるといいなと思います。

———新機能としていろいろと検討させていただきます。

ぜひお願いします。

———今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

ありがとうございました。

 

関連記事