レポートデザイン変更および統計調査レポートリリースのお知らせ


スマサテ研究所の高澤です。6/26(金)にレポートデザインの変更および統計調査レポートのリリースを行いました。

【レポートデザイン変更】

レポートデザインの変更に関しては、下記二点の変更がされました。

■縦横のフォーマットの選択が可能になりました
■ブルーを基調としたデザインへ一新されました

■縦横のフォーマットの選択が可能になりました

レポートダウンロード時に向きが選択できるようになりました。
※デフォルトでは横向きとなっております。

■ブルーを基調としたデザインへ一新されました

前回レポートよりも見やすく、提案資料としてのデザイン性が向上しました。

【統計調査レポート】

統計調査レポートでは

■最寄駅の「人口」「世帯」「乗降客数」などに関するデータ

■査定住所付近の「スーパー・コンビニ」「病院」などの周辺施設データ

がダウンロード可能となっております。

■最寄駅の「人口」「世帯」「乗降客数」などに関するデータ

こちらは国勢調査データや土地統計調査など公的な機関のデータを元に作成をしたレポートとなります。
※ごく一部地域で乗降客数や平均年収などデータないため「-」となることがございます。

■査定住所付近の「スーパー・コンビニ」「病院」などの周辺施設データ

周辺施設データに関しては、都度Google MAP APIの最新のデータを取得しております。

統計調査レポートに関しては通常はレポート出力の度に、ご利用回数1回分としてカウントされます。現在はリリース直後のため、回数のカウントは行わずにお試しいただける期間としてさせていただいております。是非ともお試しください。

今後とも定期的なアップデートおよび新機能のリリースをしていきます。よろしくお願いいたします。

 

 

関連記事